2016年07月29日

新宿エル・フラメンコ

KIMG0162.JPG

1967年から49年間、スペインから来日したフラメンコダンサー達のショーを観ることができる新宿エル・フラメンコのお店が7月26日で閉店しました。
私はこのお店を知ってから閉店になるまで主人と3回行きました。
唯一日本で本場のフラメンコダンスを観たり、歌やギター演奏を聴いたりすることができたお店がなくなってしまったのは、とても寂しく残念です。


KIMG0201.JPG

KIMG0160.JPG

KIMG0163.JPG

ディナーは、49年間の記念としてアニバーサリーコース、ショーチャージ込で1人5,000円。

<コース内容>
・鳥胸と枝豆のテリーヌ コンソメゼリーと人参のピューレ
・エル・フラメンコ伝統のマドリッド風にんにくと卵のスープ
・イベリコ豚肩ロースと温野菜のグリル ピメントオイルソース
・シェフおすすめ ワタニガニのパエリア
・本日のデザート
・アップルハーブティー
とても美味しかったです。


KIMG0165.JPG

KIMG0167.JPG

KIMG0168.JPG

fc2_2016-05-03_19-23-15-903s.jpg

338210.jpg

(アーティスト)
ダニエル・トーレス(男性ダンサー/リーダー)
ハコブ・ゲレロ(男性ダンサー)
ロシオ・アルカイデ(女性ダンサー)
サマラ・モンタニエス(女性歌手)
レジェス・マルティン(女性歌手)
ルーカス(男性ギタリスト)
アルベルト・ロペス(男性ギタリスト)
男性ダンサー2名と女性ダンサー1名、女性歌手2名、男性ギタリスト2名と豪華なショーでした。
ショーの最後の挨拶のところは写真撮影の許可が取れたので撮ることができました。


KIMG0171.JPG

KIMG0173.JPG

KIMG0176.JPG

KIMG0170.JPG

ショー終了後、出口でギタリストのアルベルト・ロペスさんがご自分のアルバムを紹介していました。
ギター演奏が、素晴らしかったので主人がサイン入りアルバムを買ったら、名前を聞かれて答えたらアルバムに名前を〜さんへと書いてくれました。
私は、アルベルトさんに一緒に写真を撮ってもらうように頼んだら、気持ち良くOKしてくれました。
アルバムも写真も記念になりました。
また、いつか日本で本場フラメンコダンスが観られるようになることを願っています。


KIMG0161.JPG

KIMG0197.JPG



フラメンコ ベスト - ARRAY(0x10ca9a20)
フラメンコ ベスト - ARRAY(0x10ca9a20)

哀愁のフラメンコ・ギター~パコ・デ・ルシア・ベスト・セレクション - パコ・デ・ルシア
哀愁のフラメンコ・ギター~パコ・デ・ルシア・ベスト・セレクション - パコ・デ・ルシア

映画「フラメンコ・フラメンコ」 [DVD] -
映画「フラメンコ・フラメンコ」 [DVD] -
posted by ☆R☆ at 03:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック